【介護福祉士 過去問 2020】 合格におすすめ無料アプリとサイト

介護福祉士

分厚い過去問の本を持ち歩きたくない、ちょっとしたスキマ時間に勉強がしたいそんな時に役立つのがスマホで勉強ができるアプリやサイトです。

介護福祉士の過去問が勉強できる便利なアプリやサイトが多数あるので紹介していきます。

介護福祉士暗記カード+過去問 解説付

介護福祉士勉強アプリならこれ一択じゃないかと思うくらい、充実していて無料で学べて、よくできているアプリです。無料なので気軽にダウンロードして試してみて役に立たないと思ったら削除したら良いだけです。

  • 暗記カードでスキマ時間に暗記ができる。
  • 学習記録がつけられて理解度を確認できる
  • 間違いの多い問題を再チャレンジできる。
  • 最新の過去問、解説がある。

 

介護福祉士暗記カード+過去問 解説付

介護福祉士暗記カード+過去問 解説付
開発元:Toshichika Yamashita
無料
posted withアプリーチ

介護福祉士試験の過去問を無料で解けるケアトレ

  • 全問に詳しい解説とキーワード付き
  • 忙しくて勉強する時間がなくてもちょっとした時間に試験対策ができる。
  • 間違えた問題の復習や苦手分野がわかる機能

仕事や家事のスキマ時間に!介護福祉士の試験対策
移動・休憩中にスマホで介護福祉士の試験対策が効率的に学習出来る、リクルートの『ケアトレ』新登場。1日5分、過去問題3年分をといて、試験の直前対策を始めよう!すべて無料公開中!

介護福祉士 過去問 第30回 | 解説付き 無料 – 過去問クイズ

  • 過去4年分の過去問は解説つき
  • 解説なしなら10年分あります。
  • 会員登録が不要
介護福祉士 過去問 第30回 | 解説付き 無料
介護福祉士 過去問 第30回 筆記試験を解説付きで出題します。

まとめ

今回、紹介したサイトとアプリのポイントは解説が付いていることです。過去問を解く上で一番大事なのが解説です。単純に過去問を解けたから大丈夫ではなく、解説を確認することが本番に出題される問題に近い内容のヒントが書かれているので試験問題を解くことに役立ちます。

介護福祉士を取得するには、介護職員実務者研修が必須となっているのでまだの方は無料請求してみてください。

コメント