介護福祉士を取得後に給料アップして感じたメリット3つのポイント

介護福祉士

介護福祉士を取得するまでは「介護福祉士なんて取らなくてもあまり変わらない」と言う、ネットやまわりの情報は本当にそうなのか?疑問があったので実際に取得してから判断してみました。

結論:介護福祉士は取得したほうが給料も増えてお得です!
私の場合、給料がアップしたポイントをお伝えします。

資格手当

介護福祉士なしの頃 0円

介護福祉士取得後 5,000円(相場5,000円〜10,000円くらい) 年間60,000円

扶養手当

介護福祉士なしの頃 0円

介護福祉士取得後 5,000円×2=10,000円 年間120,000円

精勤手当

介護福祉士なしの頃 0円

介護福祉士取得後 6,000円 年間72,000円

賞与アップ、時給から月給へ

ボーナスは約2倍増になりました。

月給になってからは時給で働いていた頃と金額はあまり変わらないですが少ない時間で同じくらいの給料があるので自由な時間が増えました。

まとめ

介護福祉士を取得すると

  • 資格手当
  • 扶養手当
  • 精勤手当

上記3つで年間252,000円増えました。

そのほかに賞与アップと月給になります。

それでも取得しても変わらないよと言えますか?まわりの声に惑わされず介護福祉士に合格してサクッと給料アップしましょう!

介護福祉士を取得して給料がもっと多い職場に転職しても良いですね。

介護福祉士を取得するには、介護職員実務者研修が必須となっているのでまだの方は無料請求してみてください。

アンケート

介護福祉士を取得したら転職しますか?

View Results

Loading ... Loading ...

介護福祉士におすすめの転職サイト

介護福祉士を取得して待遇の良い職場に、転職を前向きに考えている方、悩んでる方もまずは無料登録してみてください。

求人情報が豊富なサイト

転職支援金がもらえる求人

介護福祉士介護職
スポンサーリンク
シェアする
ナシログをフォローする
介護士に転職した人|ナシログ

コメント

  1. […] […]