楽天市場のSPU制度でポイント10倍にする方法

楽天経済圏

こんにちは、現役介護士で節約大好きのナシログ(@nashilog_comです。

『論より証拠』をモットーに実体験をもとに良かったことやおすすめしたいことを記事にして家族や友達にも教えたいようなことをお伝えしています。

今回は楽天市場で買い物する際にいつでもポイント獲得数を10倍にしている具体的な方法です。

10倍になると10000円買い物をすると1000ポイントたまるので1000円得したことになります。

10倍の内訳

  • 通常購入分 1倍
  • 楽天ゴールドカード 4倍
  • 楽天銀行+楽天カード 1倍
  • 楽天証券 1倍
  • 楽天モバイル 2倍
  • 楽天市場アプリ 1倍

以上で10倍になります。

通常購入分

楽天会員に登録して、楽天市場で購入すると誰でもポイント1倍(100円につき1ポイント)なのですぐに達成できます。

楽天ゴールドカード

楽天カード利用でポイント2倍に加えて、楽天ゴールドカードか楽天プレミアムカードを利用でさらにポイント2倍になります。年会費は楽天ゴールドカード(年間費2160円税込)、楽天プレミアムカード(年間費10800円税込)です。プレミアムカードは年間費が少しハードルが高く感じるので、楽天ゴールドカードを使用しています。楽天市場で年間12万円以上利用額があれば年間費を払っても楽天ゴールドカードがお得です。

楽天銀行+楽天カード

楽天銀行を開設して、楽天カードを利用した引き落とし口座を楽天銀行にすると、ポイント1倍になります。

楽天証券

  • 月に1回楽天証券で1ポイント以上利用する
  • 1回500円以上購入する
  • 楽天スーパーポイントコースに設定する

 

楽天モバイル

2019年4月から楽天モバイルにしました。

おすすめポイント

  • ポイントで支払いできる
  • 通信速度1mbps使い放題(検索したり、youtubeもふつうに見れます)
  • 10分以内通話無料

楽天市場アプリ

「楽天市場アプリ」をダウンロードして楽天市場アプリで購入するだけでポイント1倍になります。

まとめ

  • 通常購入分 1倍⇨すぐに達成できる
  • 楽天ゴールドカード 4倍⇨年間費を払いたくない場合、まずは年間費無料の楽天カード(2倍)からはじめてみてはいかがでしょうか。
  • 楽天銀行+楽天カード 1倍⇨楽天銀行を開設しないといけないので少しハードルが高い
  • 楽天証券 1倍⇨今回紹介した中では1番ハードルが高い条件なので要検討
  • 楽天モバイル 2倍⇨格安SIMに変更予定の方におすすめ。
  • 楽天市場アプリ 1倍⇨すぐに達成できる

通常購入、楽天市場アプリ、楽天カードで4倍なら比較的達成しやすい条件なのでまずは第1ステップとしてはじめてみて検討しながら1倍ずつアップしてみてください。

コメント